ナチュラルオーケストラのホホバオイルは最高品質だから黄金に輝く!!

使い方いろいろ!ナチュラルオーケストラのホホバオイルで全身ケア♪

スキンケアなどに使われるホホバオイルは、様々な種類のものが販売されています。

その中でも、完全オーガニックで安心して使うことができるのが「ナチュラルオーケストラのホホバオイル」。

顔と身体・髪のケア用品を使い分けている方が多いと思いますが、ナチュラルオーケストラのホホバオイルなら、全身に使用することができ、美容に関する様々な悩みを解決してくれるんです。

品質が高く、安心して使用することができるナチュラルオーケストラのホホバオイル。

髪や身体・顔のケアにどのように使うことができるのか、その魅力とともにご紹介します。

日本でのオーガニックの基準とは?


オーガニックというと、農作物などの食品というイメージを持っている方も多いのではないでしょうか?

“オーガニック”は、化学肥料や農薬を使わずに作られた原料を使用している商品を表していて、食品はもちろん、化粧品や繊維などの商品もあるんです。

ただし、“オーガニック”は、原料が育った環境・添加物・化学肥料を使用しているかどうかなど、チェック項目の基準をクリアし、オーガニックの審査・認定を行う機関から認証を受けたものだけが名乗ることができます。

しかし、現在日本におけるオーガニック認定は加工品を含む農産物だけに限定されていて、それ以外の商品についてはオーガニックの基準がないんです。

そのため、厳しい基準・審査をクリアしていない商品でも“オーガニック”と名乗ることができるので、日本のオーガニックの基準はまだまだ甘いといえます。

ナチュラルオーケストラのホホバオイルは純度と濃度の高い黄金色!


日本で、化粧品のオーガニック認定は強制ではないため、オーガニックと名乗っていても実際はオーガニックとは言えない商品も多くあります。

しかし、ナチュラルオーケストラのホホバオイルはフランスのECOCERTやヨーロッパのCOSMOSといった世界的にも権威のある認証機関からオーガニック認定を受けたオイル。

原料はもちろん、製造過程や環境、品質など厳正な基準をクリアし、完全オーガニックといえる商品なんです。

また、このオイルは有効成分も豊富。

たくさんあるホホバオイルは、不純物を取り除くために精製されているものも多く、この過程で有効成分も失われてしまっています。

一方、ナチュラルオーケストラのホホバオイルは低温で圧搾しているため不純物も少なく、精製されていないため美容成分が豊富に含まれているんです。

精製されているオイルは色が透明になっていますが、ナチュラルオーケストラのホホバオイルは黄金色。

純度と濃度が高いことを表しているんです。

肌トラブルも髪の悩みもこれ1本で解決できる!


ナチュラルオーケストラのホホバオイルは、化粧水をつけた後に、数滴肌に馴染ませることで保湿や肌荒れの改善効果が期待できます。

また、顔だけでなく体にも使うことができ、日焼けしたお肌のお手入れも可能。

余分な皮脂を取り除き、肌の状態を整える作用もあるため、ニキビや吹き出物などの肌トラブルにも効果があるとされています。

ニキビのケアをしたい場合、ホホバオイルでクレンジングした後、オイルを顔に馴染ませて20分程度入浴して、顔を洗うだけ。

オイルパックを行う事で余分な皮脂を取り除くことができるので、ニキビのケアと予防ができるんです。

洗顔後、化粧水とホホバオイルで保湿をするといいですよ。

このほか、髪のパサつきやつやが無いといった悩みにもホホバオイルは有効。

髪のケアも簡単。

シャンプーをする前に、ホホバオイルで地肌を優しくマッサージして、髪全体にいきわたるようにオイルを馴染ませます。

その後、髪を洗う事でトリートメント効果が得られるので、潤いのある美しい髪を手に入れることができますよ。

お肌の悩みはもちろん、髪の悩みまで解決してくれるナチュラルオーケストラのホホバオイル。

美容成分が豊富に含まれ、完全オーガニックのうえ、肌トラブルから髪の悩みまで、さまざまな悩みを1本で解決できるのでおすすめです!

->> ナチュラルオーケストラの詳細はこちら